不眠症とは?毎日よく寝れていますか?|湯島の整体「もみの手 湯島本院」

ブログ

不眠症とは?毎日よく寝れていますか?

睡眠のおはなし

皆様の周りの方やご自身も不眠にて悩まれていたという方は多いのではないでしょうか?

 

実は多くの方たちが悩まれる、睡眠障害、不眠症

~あなたにもありませんか?こんなタイプの不眠~

 

不眠症は4パターンに分けられます。

 

☑寝つきが悪くて眠れない(入眠障害)

☑眠りが浅くて寝た気がしない(熟眠障害)

☑途中で目が覚める(中途覚醒)

☑朝、とても早起きしてしまう(早朝覚醒)

 

睡眠は心と身体の健康に深く関係しています。

昼間に眠くなったり、だるかったり、イライラしていたり様々な影響が出やすいものです。

 

その原因になるものが4つ!!

 

環境要因⇒時差がある場所、枕が変わる、また暑さや騒音、明るさなどの影響など

身体要因⇒年齢、性差、頻尿、痛み、かゆみなど

心の要因⇒悩みやイライラ、極度の緊張からの精神的ストレス、睡眠に対するこだわりなど

生活要因⇒アルコール、ニコチン、カフェインの摂取、薬の副作用、運動不足など

 

自分で出来る不眠の対策方法は主に3つです。

1つ目は不眠の原因として思い当たることを取り除くことです。

例えば仕事で悩んでいる、人間関係で悩んでいるという場合その悩みを改善すれば不眠の改善につながる可能性があります。

自分のまわりの人に相談してみたり、仕事を辛い方は休職してみたり不眠症につながっている悩みを解消していきましょう(^^♪

悩みは解決できたけど不眠症が続いている場合は次の2つ目の対策は生活習慣の見直しです。

生活習慣と不眠は密接につながっていますので生活を変えていくことで不眠の解消にもつながります。

 

・良質な睡眠をとるために好きな音楽を聴いたり、ぬるめのお風呂に入ったり、リラックスする時間をとりましょう🎵

・お酒が好きな方、いわゆる寝酒をしてしまうと睡眠の質が下がるので寝る前のお酒は避けましょう🎵

・軽い運動をしてみましょう🎵ストレッチもいいですね!(^^)!

・就寝2時間前のスマホやタブレット、パソコンの使用は避けましょう🎵

・パジャマなども見直し自分が眠りやすい素材のものに切り替えましょう🎵

・起床時間も見直し、なるべく何時に寝て起床時間は一定にしてみたり、朝起きたら太陽の光を浴びるようにすこともオススメです🎵

 

生活習慣を見直しても難しい方は、3つ目!

もみの手の整体や鍼治療を受けて自律神経も整えたりすこことです。

不眠症の方は身体の血流が悪く筋肉の強張りがあったり、自律神経のバランスが乱れていることが多いため循環をよくするために、お受けになることもとてもオススメです!!(^_-)-☆

 

インスタ始めました!

インスタチェックもお願い致します^^

@mominoteihara ⇒井原

@mominote_miki⇒松原